大腸は、「盲腸」「結腸」「直腸」からなります。【上行結腸】は、そのうちの「結腸」の一部です。小腸との繋ぎ目にある盲腸から上に向かっている場所を指し、ヒトの体の右側にあります。大腸癌は自覚症状に乏しいことが知られていますが、中でも盲腸や上行結腸は肛門から離れているため、直腸やS状結腸に発生する癌と比較して血便などの兆候が出づらい傾向があります。