【鼻】は、空気を取り入れる呼吸器であると同時に、においを感知し脳に伝える感覚器官でもあります。

鼻には、吸い込んだ空気中のウイルスやチリやほこりを取り除くろ過作用や、空気に適度な湿度を与える加湿作用があります。風邪やアレルギーで鼻がつまったり、習慣的に口呼吸をしていると、有害物質が直接体の中に取り込まれやすくなります。