脳は、その部位や働きにより大脳・小脳・脳幹に大別されます。反射区の【脳幹・小脳】は、大脳を除く、小脳と脳幹に対応する場所です。

脳幹は、さらに間脳・中脳・橋・延髄に区分され、呼吸や体温などの活動や作用をして生命を保っていくためになくてはならない中枢が集まっているところです。小脳は、運動能力や平衡機能をつかさどっています。