【肩甲骨】は、腕骨と繋がって関節を形成している大きな三角形の骨です。僧帽筋など肩こりに関係する筋肉のほとんどが肩甲骨周辺に集中しており、肩甲骨を動かす筋肉が血行不良や疲労で緊張状態になると、硬くなって動きが悪くなります。このことは最近ではよく知られており、「肩甲骨はがし」や「骨盤ストレッチ」などが人気を博していますが、リフレクソロジーも、血行促進効果や痛い部位に直接触れることなく反射区に働きかけることで改善が期待できる点が魅力です。