脳は、中枢神経の主要部であり、大脳・小脳・脳幹に別けられます。反射区表の【頭(脳)】は、そのうちの大脳の部分に対応する場所です。

大脳は、前頭葉・頭頂葉・後頭葉・側頭葉の4つの部分からなっています。その表面は大脳皮質といい、この中には90~150億もの神経細胞があって、体から送られてきた情報を受け取り、整理判断して体に命令を送ります。左右の大脳半球に分かれており、体の左半球の情報は大脳の右半球へ送られ、体の右半球の情報は大脳の左半球に送られます。また右脳は芸術、感性、感情など、左脳は計算や論理的思考を司っているといわれます。 

生まれたばかりの時には、脳の重さは約370~400グラムほどで全体重の約10%と非常に大きい割合を占めます。それが1歳では約850~900グラム、3歳で約1キログラム、7~8歳になる頃には成人の重量の約90%に達し、20歳頃までに完成します。