【腹腔神経叢】は、腹腔、つまり腹部に存在する「」や「腸」の働きを司る神経の束です。胃腸は、筋肉や肝臓についで体内の熱の生成量の多い部位です。したがって腹腔神経叢は、消化機能促進の他、冷え性対策などにも関連の深い反射区です。